【Switch】ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ レビュー

Switch

NINTENDO Switchで
2018年に発売された
『ポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ』


ゲームボーイで発売された
初代ポケモンの
リブート作品です。

ポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウとは

初代ポケモンの舞台
カントー地方で新たな主人公が
相棒のピカチュウと一緒に
旅にでます。


プラットフォームが携帯機から
据置機であるSwitchに変わったことで
グラッフィックが圧倒的に綺麗になりました。


大筋は初代ポケモンと同じですが
新システムや新ストーリーにより
新鮮な気持ちで楽しめます。

システム

システム ★★★★★


これまでのポケモンから
大きく変わったのはシステムです。


携帯アプリ『ポケモンGO』を
ベースとしており
野生ポケモンとのバトルはありません。



ポケモンを捕まえることで
経験値がもらえる
仕組みと
なっています。



ここは賛否両論あると思いますが
サクサク進められるという点で
とてもよかったと思います。

バトル

バトル ★★★★★

バトルについては
過去作から大きな変化はありません。


綺麗な映像で
育てたポケモン同士を戦わせる。


それだけでも
すごく面白かったです。


特に初代を知っている身からすると
“こんなに変わったんだ”
と新鮮でした。


お馴染みのジムリーダーも
登場するので
懐かしかったです。

ストーリー

ストーリー ★★★★★

ストーリーの大筋は
初代ポケモンと同じです。


しかしその中でも
新要素や新しいストーリーがあるので
とても惹き込まれました。



リメイク作品の場合
”映像や操作性の進化”
が主な注目点になりますが

今作は主人公も代わり
新要素もあるので
新しい気持ちでプレイできました。

アニメでお馴染みのキャラクターも
登場します。

キャラクター

キャラクター ★★★☆☆

登場するのは初代のキャラクターです。

カントー地方のジムリーダーや
初代のライバル、グリーンも
登場します。


唯一の不満点は
新ライバル。


初代のグリーンが
魅力的なライバルだけあって
少し残念です。


キャラクターは悪くないんですが
キャラデザがモブキャラっぽいんです。



主人公のライバルとしては
もう少し個性があるキャラに
して欲しかったなと思います。

良かった点

初代ポケモンを上手く
今の時代に合わせてきたな
という印象です。


ポケモンGOと連携することもでき
気軽に遊べるところが良かったです。



懐かしいなと思える点と
新しい要素のバランスも最高でした。

悪かった点

悪かった点はほとんどありません。

ライバルのキャラデザに
少し不満がある程度です。


野生ポケモンとのバトル撤廃は
僕はすごく良かったですが
人によっては物足りないかもしれません。

総合評価

システム   ★★★★★
バトル    ★★★★★
ストーリー  ★★★★★
キャラクター ★★★☆☆


総合評価 ★★★★★

総合評価は星5です。


懐かしさもあり
新しさもある

そんな作品でした。


ポケモンが初めての人も
昔やっていた人も
楽しめると思います。


システムも簡単で
気軽に遊べるところも
ポイントです。

ミュウツーも当然登場します

コメント

タイトルとURLをコピーしました