仕事を辞める前にやったこと⑧

フリーランス

高知で夫婦でフリーランスとして
活動中のようすけです。

「仕事を辞める前にやったこと⑦」
の続きです。

前の記事はこちらから✏︎

▶︎仕事を辞める前にやったこと①
▶︎仕事を辞める前にやったこと②
▶︎仕事を辞める前にやったこと③
▶︎仕事を辞める前にやったこと④
▶︎仕事を辞める前にやったこと⑤
▶︎仕事を辞める前にやったこと⑥
▶︎仕事を辞める前にやったこと⑦

ネット上で仕事はある?

前回までで
技術上の勉強は大体終わりました。


しかし、勉強をしているだけでは
今後仕事には繋がりません。


そこでネット上で出来る仕事はないか
探してみました。


そんな中見つけたのが
「クラウドソーシング」サービスです。

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングは
在宅ワーカーの中で、仕事を得るために
利用されているサービスです。

ネット上で、企業が不特定多数に対して
業務を委託する新しい業務形態
です。


例えば、
「ブログの記事を書いて欲しい」という人が
「フリーライター」に仕事を仕事を渡したり

「ホームページを作りたい」企業が
「Webデザイナー」に業務を委託したり

といった感じです。


企業側はフリーランスを使うことで、
コストを抑えることができます。

在宅ワーカーは
ネット上で簡単に仕事を受注できます。

双方ともにメリットがあるため、
今人気を集めています。

クラウドワークスに登録してみた。

クラウドソーシングの大手サイト
「クラウドワークス」に登録してみました。

ネット上で簡単に仕事ができるといっても
登録してすぐ仕事ができる訳ではありません

クラウドワークスでは
「評価システム」があり
その人がどんな仕事をしていて、
評価がどうか分かるようになっています。

その為、仕事に応募した時も
評価が良くないと仕事を
受注できにくいです。

なので、まず実績作りから
始めることにしました。


僕が実際にやってみたのは

「ブログ用の記事作成」
「関東周辺の100円均一の店舗紹介」
「名刺の内容を転記する」

などの仕事です。


これらの仕事は単価も低く、
メリットはあまりありません。

しかし、簡単に実績を作ることが
できるので、その点ではオススメです。

仕事をしてみてどうだった?

クラウドソーシングの仕事は、
決められた期日までに、自分で仕事をして
納品をするという感じなので
時間に囚われることなく
仕事をすることができます。

ただ、全体的に報酬の相場は低いです。
その点がデメリットではあります。


しかし、在宅で簡単に仕事ができるので
とてもおすすめのサービスだと思いました。


僕も、実績をさらに増やして
仕事を受注していきたいと思います。



ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました