【悩み】仕事に悩んでいる男性に伝えたいこと

フリーランス

高知で夫婦でフリーランスとして
活動中のようすけです。

ようすけのHPはこちら
noteはこちら


仕事に悩んでいる男性に
今の自分が思うことを
書いていきたいと思います。


割り切る仕事と楽しい仕事


僕は銀行員時代
毎日の仕事は
”割り切って”
仕事をしていました。

仕事が辛いと言うわけでは
ないですが
楽しいわけでもなく
ただ毎日同じことを繰り返す。

お金を稼ぐために
仕事をすることは
悪いことではありません。


むしろ
”お金のため”の人の方が
圧倒的に多いと思います。


仕事に悩んでいる人には
いろいろな理由があると
思います。


単純にその仕事に向いていない。
人間関係が上手くいかない。
会社の方針に納得できない。



それらを考えず
お金のために”割り切って”
仕事をするというのも
一つの手だと思います。


日本は
終身雇用制度と年功序列が
基本なので

極端な話
『仕事が全くできなくても
勤めている年数が長ければ
給料は上がります』



お金のためなら
それでもいいです。


しかし、それだけでは
満足できない人も
いると思います。


自分にあった働き方をしたい
楽しく働きたい
家族との時間を大切にしたい


そう思う気持ちがあるなら
行動してみることも
大切です。


僕は基本的に
リスクがある行動は
とりたくありません。


僕の場合
Mizuhaの活動が順調になり
僕の収入がなくなっても
生活できるようになった
ことが大きいです。

世帯収入が0となれば
生きていくことは難しくなります。


それもあって
男性は
”今の仕事を辞める”
”転職をする”
”新しいことを始める”

という大きな選択をすることが
難しいと思います。

しかし、
行動をしなければ
今の生活が一生続くことになります。



少子高齢化の影響で
定年の時期もどんどん
遅くなっています。


今のつらい現状を
70歳まで続けることができますか?


僕は結婚式のあった
2019年5月頃に
今の生活が一生続くのは
嫌だと思ったので
行動をしました。


まず『副業』について調べ始め
自分にできること・向いていること
を探しました。


そこで行動できたから
今の生活があります。



仕事に悩んでいる男性は
・今の仕事について
・次の仕事があるかどうか
・収入をどうするか

など多方面の悩みが多いと思います。


リスクを減らすことは
もちろん大事ですが
”今の仕事が一生続くとしたらどうか”
を問いかけてみて
『行動』することも大切なことです。



今悩んでいる人は
ぜひそれを考えてみてください。




ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

元銀行員/自分辞典ブルーによる帳簿レッスン

帳簿レッスンも募集中です。

詳細・お申込はこちらから

よろしくお願いします。

\申込・ご質問は公式LINEで受付中/

コメント

タイトルとURLをコピーしました