“真面目な僕”が起業して自由に働く方法

フリーランス

高知で夫婦でフリーランスとして
活動中のようすけです。

ようすけのHPはこちら

6月から本格的に活動をしていきます!

6月から本格始動

今日から6月に入りました!

四国地方では梅雨入りもしたので
ここ最近は天気が悪い日が続いています☔️



去年の9月に仕事を辞めてから
いろいろなことに取り組んできました。

プログラミングの勉強
ホームページの作成
デザインの勉強
名刺制作
帳簿づけ

などなど、自分の中で
スキルアップを目指した8ヶ月間でした!


この6月からは
本格的に活動を開始していきます。



これまで学んできたスキルの仕事と
自分がもともと持っている資質
組み合わせて仕事をしていきたいな
と思っています。

今月は公式LINE企画も
新たにしていきます!

自分が持っている資質

これまで自分の資質について
深く考えることはありませんでした。


これを考えるようになったきっかけは
妻、Mizuhaです。

Mizuhaが6月に
「自分辞典」という資格を取ります。


自分辞典とは
女性起業家の向井ゆきさんが作った
「自分の才能を知るツール」です。


この「自分辞典」は
色によってそれぞれの才能を
種類分け
します。


その中でも僕の才能は
圧倒的なブルータイプ
(簡易診断なので違うかもしれませんが)


特徴としては
・ひとりの時間が必要
・コツコツと作業するのが得意
・コツコツ作業→達成感を楽しむ
・計画的に作業をするのが好き
・答えがあるのが好き
・選択は冒険しない

などなど。

見れば見るほど
自分のことみたい・・・

会社員時代のことを思い返して見ると
心当たりのあることも多い。


仕事自体は嫌いではなかったんですが
自分の資質とは
全く違うことをしてたんだなー
と思いました!


僕の場合たまたま「自分辞典」の
診断によって自分の資質について
考えるようになりましたが

仕事をしていて
なにか違うなっていう
違和感を持っている人も多いと思います。



会社員時代
職場の人との関係も良好で
仕事自体も嫌いではない
でもめちゃくちゃ楽しくはない
と思っていました。

でも時々
仕事が楽しくてたまらない
という人がいます。

当時そういう人が
不思議でたまりませんでした。

仕事が楽しいって
どういう感覚?って感じでした!



今考えると
仕事自体も好きで、自分の資質に
はっきりとあった仕事をする時に

「本当に楽しい」

と感じるのではないでしょうか。


今後は自分もそういう風に
仕事をしていきたいと思っています。

自分辞典の簡易診断はこちらから試してみてください。

仕事=辛い
ではなく
仕事=楽しい
を目指していきたいと思います。


僕と同じような資質を
持った人の指標になれるように
頑張っていきます^^

【予告】公式LINE企画

今月は公式LINE企画を行います!

詳細はまた告知しますが
起業初期の人に役に立つことを
していこうと思っています。

予定では中旬頃に開始したいと
思いますので
それまでお待ちください!
(公式LINEはこちら


名刺制作についても
2名募集中です。
詳細はこちら


ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

\申込・ご質問は公式LINEで受付中/

コメント

タイトルとURLをコピーしました