ipadとApple pencilで仕事効率が劇的アップ

Apple

高知で夫婦でフリーランスとして
活動中のようすけです。

最近ipadを購入しました。

買ったのは2019年発売の
ipad第7世代です。

ipadとApple pencilを組み合わせることで
仕事の効率が劇的にアップしました。

Apple pencilとは

ipadは知っていてもApple pencilは知らない
という人も多いのではないでしょうか。

僕もこの存在を知ったのはごく最近です。

見た目もおしゃれなペンです!

簡単に説明するとipad専用の
タッチペンです。

けど、Appleが出しているだけあって
そこらのタッチペンとは格が違います。


僕のタッチペンのイメージは

・指紋がつかないように仕方なく使う
・タッチの反応が悪い
・文字を書くなんてできない
・結局使わなくなる

という感じです。


Apple pencileはタッチペンとは
全く違いました。

ipadに文字を書くことが出来るんですが
ものすごく滑らかです。

こんな感じです!

これを使えば
・ipadをメモ帳がわりに使う
・絵を書く
・PDF文書に直接書き込む
・指を使わずに操作する

などなど色々なことができます。

ipadとApple pencilで仕事効率アップ

そんなApple pencilと組み合わせて使うことで
仕事の効率が劇的にアップしました。

これまでは、主にパソコンとノートを使って
仕事をしていました。

それがipad一台でできるようになりました。

ipadには画面を2分割する機能が
ついています。
これが本当に便利!!

Webページを見ながらメモをとったり

Webデザインを考えながら
参考ページを見たり

これまではパソコンで見る→ノートに書く
と視線が外れる必要がありましたが
これならipadを見ているだけで
全てのことができます。

図を書いたりする時も
自動で補正が入ったりするので
定規を使わなくても綺麗に書けます。


あとはApple製品同士の相性がいいです。


僕が使っているのが
・iphoneXS
・MacBook Pro
・ipad
の3種類です。


icloudを使ってデータの移動や
バックアップも簡単ですし、

iphoneで見ているWebサイトを
ipadですぐに開けたり、
iphoneで設定したことが
Macにそのまま引き継がれていたり
連携も完璧です。


これを使っていけば、さらに仕事の効率も
上がっていきそうです。



ipadは普通に使う分にも
画面が大きくて見やすいのでオススメです。

ぜひ参考にしてみてください。


【予告】
今、新しくホームページの作成をしています。
デザイン等詳細が決まったら、またブログでも
報告させてもらいます!!


ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました