男性が“好きなことで働く”のは難しい?

フリーランス

高知で夫婦でフリーランスとして
活動中のようすけです。

ようすけのHPはこちら
noteはこちら

男性が”好きなことで働く”のはハードルが高い


最近は
”自分の好きな仕事で働きたい”
と考える人も増えてきたと思います。

この考え方は
男性よりも圧倒的に
女性の方が多いです。


では男性は
なぜそんなことを考えず
今の仕事を淡々とこなしているのでしょうか。




男性は基本的に
仕事=お金のためにすること
の考え方が強いです。


僕の会社員時代の
周りの人も
”この仕事が大好き!”
という人はいませんでした。


”お金をもらえるから
毎日仕事を頑張っている”

という人が多数だと思います。



女性の方の中には
旦那さんやパートナーの方に
自分が好きな仕事をして欲しい
と考えている人も
いると思います。



しかし、そもそも
好きなことを仕事にする
という考えが頭にありません。


なので辛い仕事でも
お金のため・生活のために
淡々とこなしていきます。


僕も銀行員時代は
そうでした。



仕事が嫌いということは
なかったですが
好きな仕事ではありませんでした。

その意識が変わったのが
去年の5月頃、結婚式前のことでした。


2018年の9月に入籍し
Mizuhaが仕事を辞めて
自分の好きな仕事を始めました。



その頃から、Mizuhaに
「ようすけ君も
自分の好きな仕事をしてほしい」
とよく言われていましたが

「夫婦両方が不安定な
仕事になるわけにはいかない」


といつも話していました。



しかし、2019年の5月頃になって急に

”この仕事を続けていいんだろうか”
と思うようになりました。


なぜそんなことを
思うようになったのか
分かりませんが
本当に突然そう思うようになりました。


そこからいろいろ調べて
自分でもやりたいことなどが
分かってきて
9月に退職することになりました。



今は
収入面でいえば
安定はしていないですが
退職したことを後悔はしていません。


それは
毎日楽しく過ごすことが
できているからです。


会社に入って
40年以上勤め続けることが
当たり前だと思っていた頃からいうと
すごい進歩です。


こんな生活をしているなんて
子供の頃には思ってもいませんでした。



男性の場合
”好きなことを仕事にする”
というのはハードルが高いです。


そもそも
その考えが頭にないからです。



今、仕事について
悩んでいる男性の方は
是非僕のブログをみて
新しい働き方について
考えてみて下さい!



パートナーに好きな仕事をして欲しい
と思っている女性の方は
「好きなことを仕事にしてみたら?」
と言うのではなく
”好きなことを仕事にするとは
どういうことなのか意識させる”

ことから始めてみて下さい!


ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

\申込・ご質問は公式LINEで受付中/

コメント

タイトルとURLをコピーしました